人間力、社会力が身につく!就職活動支援プログラムの提供開始

rogo
LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn
Bookmark this on Google Bookmarks

近年、日本の学生は自己肯定感・自己効力感が低く、現実対峙力にも課題があると言われている。このような学生に対し、自己成長をしながら就職し、就職後も定着できるように開発したプログラム「キュリオ」のサービス展開を、株式会社ラーニングスクエアは本格的に開始した。
daiー就職プログラム「キュリオ」とは
大学・短大・専門学校・高専・自治体(就業支援事業)向けに開発された就職支援プログラム。
卒業間近だが、就職につまづいている、一人ではうまく進められない…。そのような学生にも、QLIO_2「就職活動という人生で初めての機会を活用して、悩み苦しみながらも、様々な出会いを楽しみながら、着実に成長して達成感を味わって欲しい」そのような想いと5年間の就業支援の実践を通じて生まれたのが、この就職支援プログラム「キュリオ」である。

ーキュリオの特徴
当サービスはチームで就職活動を楽しみながら成長し就職できるよう開発された就職支援プログラムである。最大の特徴は「一冊のワークブックを使ったプログラム」である。ワークブックを使って、チームで就職活動を楽しみ、成長を遂げることができる。一般的に多いテキストブックなどの読み物ではなく、チームで書いて話し合うことで就職活動が進むワークブックにしている。そうすることで人間力が高まり、支え合うことの重要性を再認識できる。学生同士で対話をしながら、ワークシートを記入して進めて行くワークショップ形式でshukatu近年課題とされる自己肯定感や自己効力感を高めながら自己成長していける。エントリーシート作り・面接対策だけでなく不合格後のフォローに力を入れたワークショップを開催するプログラムを展開することで「人間力」以外にも「現実対峙力」や「主体性」、「社会性」など、企業から求められている力も身につく

ー就職が決まっていなかった既卒者の95%以上が就職
大卒等未就業者就職支援事業(自治体)へキュリオを導入した結果、過去最高の就職率を達成。その実績が高く評価され平成27年1月から、一部の大学で既に試験導入がされている。また、昨年から一部の大学に対し、就職が決まっていない卒業間際の学生向けにキュリオを活用した「ラストスパートプログラム」を開発した。最短の3ヵ月間プログラムでも就職率が高まり、平成27年1月から3月に導入した大学では、参加者の6割が就職を決めた。

株式会社ラーニングスクエア URL:http://learning2.co.jp/
所在地:〒101-0065 東京都千代田区西神田2-1-6佐藤ビル3F
TEL: 03-6272-9531 FAX: 03-6272-9537
設立:2008年08月08日
代表者:代表取締役 佐藤 友三
事業内容:就職支援・社員研修・適性検査サービス

関連記事

厳選企業プロファイリング

  1. sqbizteclogo
  2. 11109558_1614708622079155_8990917846533106872_n
  3. 1922419_701987179888493_5801463508952180540_n
  4. inbloomtop
  5. THINKJAM_logo2
  6. logo_s
  7. rogo
  8. 1383389_618933884821120_246374072_n
  9. arrange_cat01
  10. d11508-16-850546-3
ページ上部へ戻る