Z会グループの増進会出版社、Edmodoに出資。学校向け SNS・学習プラットフォームの提供を2016年2月に予定

1-4-7-7-147763
LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn
Bookmark this on Google Bookmarks

株式会社増進会出版社(本社:静岡県駿東郡 代表取締役社長:藤井孝昭、以下、当社という http://www.zkai.co.jp/ )は、2015年8月にEdmodo, Inc.(本社:米国、サンマテオ CEO:Vibhu Mittal、以下、Edmodo社という https://www.edmodo.com/ )に出資し、業務提携をした。両社は、学校における先生・生徒・保護者間のコミュニケーションの促進と、先生の指導および生徒の学習を支援する、学校向けSNS・学習プラットフォームを開発し、2016年2月から提供する予定。

1-4-7-7-147763

 

日本の学校教育においても、ICTを活用した教育サービスの普及が一層進むものと考えられ、注目を浴びているのが、学校向けのSNSおよび学習プラットフォーム。学校向けのSNSおよび学習プラットフォームは、コミュニケーションの円滑化、先生どうしの指導知見の共有、生徒が刺激し合うことによる学習意欲の向上などの効果が期待されている。

1024

Edmodo社は、学校内の先生・生徒・保護者のコミュニケーションや、生徒・先生の学習活動が、安心・安全な環境下で行われることを目的としたソーシャルラーニングネットワークサービスで、現在、世界で190カ国以上、5,500万人以上に利用されており、生徒と先生の学習プラットフォームとして、宿題の提出や学習状況・習熟度の把握など、生徒の学習効果を高める豊富な機能を備えている。また、指導の上で最適な教材コンテンツが推奨されたり、学校を越えて先生どうしのコミュニティを作ったりすることもでき、学習の共有を一元化かのうなプラットフォームだ。

Z会・栄光グループとEdmodo社は、双方のノウハウを活かし、学校内コミュニケーションの円滑化と、21世紀に必要なスキルの習得に向けた学びのサポートを通して、教育業界のパイオニアとしてさらなる学習サービス基盤の強化を図る。

<主なサービス・機能>
・学校内に限定された、先生・生徒・保護者が利用できるコミュニケーションサービス
・教材コンテンツの提供や宿題の管理
・小テストやアンケートの実施
・スケジュールの管理、共有
・学習状況の分析
・先生どうしのコミュニティ
※一部、無料でご提供いたします。

関連記事

厳選企業プロファイリング

  1. rogo
  2. sqbizteclogo
  3. THINKJAM_logo2
  4. csc_logo白背景用
  5. kidslinewebtop
  6. usageelogo
  7. キャプチャ
  8. wiplogo_l
  9. arrange_cat01
  10. 1922419_701987179888493_5801463508952180540_n
ページ上部へ戻る