FireShot Capture 397 - 転職|30代、40代の転職は【ミドルの転職】エンジャパン - https___mid-tenshoku.com_
LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn
Bookmark this on Google Bookmarks

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する人材紹介会社集合サイト『ミドルの転職』上で、サイトを利用している転職コンサルタントを対象に「ミドルが非管理職として働くこと」についてアンケートを行なった。

http://corp.en-japan.com/newsrelease/2016/3300.html

■調査結果詳細

1:ミドルを対象とした求人は、管理職が主流。
転職支援のプロである転職コンサルタントに。「ミドルを対象とした求人では、管理職と非管理職のどちらのポジションが多いか」と聞くと、「管理職」と回答した方は55%、「非管理職」と回答した方は25%という結果になった。
20160628_ミドル12:非管理職として採用されることが多い年代は40代前半まで。職種は「営業系」「技術系」「経理・財務・会計系」。
非管理職として採用されることが多い年齢層について聞くと、50%を超えたのは「30代後半」と「40代前半」という回答に。40代後半以降になると非管理職求人が激減することがわかる。
また、非管理職として採用されるケースが多い職種は「営業系」(48%)、「技術系(機械・メカトロ・自動車・電気・電子・半導体)」(28%)、「経理・財務・会計系」(27%)、「技術系(IT・Web・通信)」(27%)という結果に。特定の実務経験の豊富さや専門性が求められる職種においては、非管理職として活躍出来るチャンスがあるようだ。
20160628_ミドル220160628_ミドル33:非管理職として働くメリットは「自身のスキルや知識を深堀りすることができる」。 デメリットは「年収が大幅には上がらない」。
非管理職で働くメリットとして、もっとも多かった回答は「自信のスキルや知識を深堀することができる」(64%)。その他、「過大な業務責任を負うことがない」(35%)、「細かな社内の調整ごとに煩わされない(33%)」と、管理職ゆえの責任や調整ごとに手をとられることがなく、自分の専門性を深めていけることがメリットとして挙げられている。
一方、デメリットとしては「年収が大幅には上がらない」(59%)、「人材の育成やマネジメントの知識が身につかない「(52%)が上位になっている。
20160628_ミドル420160628_ミドル54:非管理職として働き続けることを「薦める」という回答は21%。
選択肢の一つとして非管理職で働き続けることを求職者に薦めるか聞いたところ、21%の方が「薦める」と回答。『特定分野の能力が高ければ』、『年齢次第』といった前提条件を挙げる声が目立った。
一方で「薦めない」という回答は25%。『年収アップを目指すには管理職のキャリアパスは欠かせない』、『管理職求人のほうが多く、様々な選択肢から転職先を選べる』などのコメントが多くみられた。
20160628_ミドル6 【調査概要】
■調査方法:インターネットによるアンケート
■調査対象:『ミドルの転職』を利用する転職コンサルタント
■有効回答数:100名
■調査期間:2016年5月13日~2016年5月24日
『ミドルの転職』 https://mid-tenshoku.com/
ミドル世代の登録者(平均年齢39歳)100万人が利用している、専門分野に精通したエージェントが転職活動を支援するサイト。求人を扱うエージェントの情報や各転職コンサルタントに対する求職者からの評価も掲載。転職活動の成功や入社後の活躍のために適切なアドバイスや求人を紹介してくれるエージェントとの出会いを創出する。

◆エン・ジャパン株式会社について
社名 :エン・ジャパン株式会社
URL : http://corp.en-japan.com/

関連記事

厳選企業プロファイリング

  1. rogo
  2. csc_logo白背景用
  3. logo_s
  4. arrange_cat01
  5. inbloomtop
  6. czMjYXJ0aWNsZSMzMDQ5OCMxNDkwMzAjMzA0OThfc29rZXVRakN6cC5wbmc
  7. 11057752_818061671598017_8698351827439861532_n
  8. キャプチャ
  9. sqbizteclogo
  10. rogo
ページ上部へ戻る