子供服交換WEBサービス「mycle」 1周年!10,000着を超える子供服の交換を実現

LL_img_105924_1
LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn
Bookmark this on Google Bookmarks

株式会社VONOVO(読み:ボノボ)が運営する、成長してサイズの合わなくなった子供服をWEB上で簡単に交換できる、子供服の交換サービス「mycle」は、このたび1周年を迎えた。「mycle」は、1年間で10,000着を超える子供服交換を行い、着られなくなった子供服と、それらを必要としている家庭のマッチングを実現してきた。今後も子供服交換サービスのパイオニアとして、子供服の交換、シェアリング文化形成を行っていく。

◆「mycle」について
「mycle」会員は、サイズアウトした子供服を「mycle」に提供する事で付与される、ポイントやチケットを貯める事で、掲載されている子供服を送料のみで注文できる。家庭にサイズアウトした子供服が無い場合でも、毎月子供服交換チケットが付与される月額コースも設けている。子供服を提供する際は、「mycle」内の集荷フォームから日時指定を行えば、送り状を記入する手間もなく、配達員に子供服を渡すだけで出荷が可能。※ クラウド収納サービス「minikura」のAPIを利用している。
注文された子供服は、mycle専用キットに梱包して各家庭に届ける。

◆「mycle」の特徴
1.多忙なお母さんに優しい!
「mycle」は自宅にいながら、すべてのサービスが完結する。サイトで好きな子供服を選ぶだけで商品が届き、手持ちの子供服を送る時も自宅まで集荷に来る。オークションのような売買相手とのやりとりも不要。そのため小さなお子さまをもつお母さんが便利に安心して利用できる。

2.お得で経済的!
すぐにサイズが変わってしまう子供服を安く買えるのが「mycle」の大きな特徴。例えば送料800円で10着入りの子供服の箱を注文した場合、1着あたりの負担金額は80円。

3.クオリティーも安心!
「mycle」は寺田倉庫との協業により、いただいた商品全てに対して人の目による検品作業を行っている。これにより、汚損・破損のない質の高い商品を常に購入できる。

◆「mycle」概要
サービス名: mycle(マイクル)
開始日  : 2015年6月3日(水)
登録料  : 【月額会員】月額1,200円(税込)/【無料会員】無料
送料   : 800円(税込)※1
チケット数: 毎月1枚
点数/箱 : 平均10.5着
URL    : http://mycle.jp

※1 箱あたりの取り出し送料は800円(お客様から子供服を提供する際の送料は全額mycleが負担)

【会社概要】
社名  : 株式会社VONOVO(VONOVO inc.)
事業内容: インターネットサービス事業
代表者 : 代表取締役社長 兼 CEO 谷本 直人
代表取締役 兼 CTO   Jaehyun Jung(ジェヒョン・チョン)
所在地 : 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-4-10 quaranta1966 401
設立  : 2014年12月
URL   : http://vonovo.jp

関連記事

厳選企業プロファイリング

  1. kidslinewebtop
  2. rogo
  3. sqbizteclogo
  4. 11109558_1614708622079155_8990917846533106872_n
  5. usageelogo
  6. 11057752_818061671598017_8698351827439861532_n
  7. logo_uzuz
  8. キャプチャ
  9. 1922419_701987179888493_5801463508952180540_n
  10. arrange_cat01
ページ上部へ戻る