Twitterにも2chにも書けない「今の気分」を匿名で投稿「GoodMood」Androidアプリを提供開始

FireShot Capture 327 - GoodMoodISNSで言えないことを匿名で投稿 - http___goodmood.jp_
LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn
Bookmark this on Google Bookmarks

匿名短文投稿サービス「GoodMood」を運営するGoodMood運営は、Androidアプリ版「GoodMood」を4月9日より提供開始した。

▼匿名短文投稿サービス「GoodMood」Androidアプリ版
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.seko.goodmood
czMjYXJ0aWNsZSM0NDY3NiMxNjAzOTcjNDQ2NzZfTUF1T0hFaFNKSy5wbmc
「GoodMood」はSNSや掲示板で言えない今の気分を匿名で投稿できるWebサービス。自慢話、ノロケ話、欝な話など「既存のSNSではポジティブ/ネガティブなことが言えない」「掲示板ではスレッドの空気を読まなければいけない」といった、しがらみから離れたところで気軽に書くことよってストレス発散や心をスッキリさせることに役立つサービス。発言内容と同時に、その気分を3段階の度合い(良い/普通/悪い)で示して投稿。全てのユーザー発言内容が、今の気分の度合いごとにタイムラインで表示されているため、気分が良い時にネガティブな内容が見れないようにするなど、ユーザーの心情に寄り添うことができるサービスとなっている。
今回、Web版であった「GoodMood」を、Androidアプリ版として提供開始した。Androidアプリ版は、Web版と機能が変わらずに、スマートフォンで利用しやすい操作感・ユーザーインターフェースとなっている。Web版でユーザー登録していれば、Androidアプリ版でも同じユーザーで利用することが出来る。
今後、iOSでのアプリ提供を4月下旬に予定している。また、Web版・スマートフォン版の機能の拡充などを行っていく予定。

<特長>
■批判・反論に怯えず自由な発言が可能
発言に対する「返信機能」が無いため、どんな発言をしても批判や反論を気にする必要はない。他のユーザーから発言内容を非表示にされる「非表示機能」がありますが、ユーザーに直接通知されることがないので自由な発言が可能。

■「共感した」機能
GoodMoodでは発言内容に「共感した」と意思表示することが簡単に出来る。自分の発言が誰かに共感して貰えると誰しも嬉しいもの。ネガティブな発言でも「共感」を受けることによって、少し前向きになることができる機能となっている。

■見たくない投稿は、非表示及びNG言葉設定をして閲覧するなど自分で設定できる
「良い気分」のタイムラインであっても、ユーザーによって「不快な言葉」があるかもしれない。そのため、投稿を非表示にする機能や、NG言葉を設定して最初から表示させないようにすることも可能。

【アプリ名】 GoodMood – 匿名で今の気分を投稿
【価格】 無料
【対応OS】
Android 4.0以上
【登録カテゴリ】ソーシャルネットワーク
【配信開始日】
Android: 2016年4月9日(土)
【ストアダウンロードURL】
GooglePlay:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.seko.goodmood

関連記事

厳選企業プロファイリング

  1. arrange_cat01
  2. sqbizteclogo
  3. 11109558_1614708622079155_8990917846533106872_n
  4. wiplogo_l
  5. kidslinewebtop
  6. logo_uzuz
  7. 11057752_818061671598017_8698351827439861532_n
  8. 1922419_701987179888493_5801463508952180540_n
  9. usageelogo
  10. d11508-16-850546-3
ページ上部へ戻る