WEB上にてスクラッチ!キャンペーンツール「WEB de スクラッチ」提供開始

d12846-54-894784-2
LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn
Bookmark this on Google Bookmarks

デジタルマーケティング会社の株式会社ADDIXは、WEB上にて、スクラッチができる「WEB de スクラッチ」キャンペーンツールを提供開始した。既に、フィシングメーカー「DAIWA」をはじめ、ラグジュアリーブランド、グローバルアパレルブランド等の企業で導入されている。

WEB de スクラッチ(https://www.addix.co.jp/web-de-scratch/)は、WEB上にて“スクラッチ”ができるキャンペーンツール。PC、スマートフォンで、本当にスクラッチを削っているような感覚が楽しめる。キャンペーンへの参加は簡単3ステップ。キャンペーンサイト・LPから参加をし、スクラッチを削ると、結果がわかる流れ。削った後の判定(結果)は、アタリ・ハズレだけでなく、おみくじやクーポンなどの複数種類作成が可能。SNSシェアにより、クチコミでの大きな話題拡散も期待できる。

d12846-54-767857-1

■「スクラッチ」をキーに、参加率と拡散力の高いキャンペーンを実現
大人であれば誰もが一度は試したことがあるであろう“スクラッチ”をキーにして、ユーザーとの新しいコミュニケーションスキームを構築し、拡散力と参加率の高いキャンペーンを実現。通常のメルアド登録のみに比べ、参加率が大きく上がり、アクティブな会員の獲得につながる可能性も高くなる。

■集客予算・広告費削減
参加率の高いキャンペーンのため、集客コストの削減が見込める。店頭やイベント施策などと連動させることで、更に広告費が軽減できる。

■使用可能なシチュエーションは様々!
・O2O(オンライン to オフライン)施策として、クーポン発行。
・新規見込み客獲得施策として。
・新商品発売時のキャンペーンツールとして。
・新規店舗オープンに伴ったキャンペーンツールとして。
・既存会員の活性化のためのキャンペーンツールとして。
企業様に合わせたキャンペーン内容を設計。カスタマイズも相談可能。

■フィシングメーカー「DAIWA」FISHING SHOW 2016特設サイト、スペシャルコンテンツに導入
同サイトにて、スペシャルコンテンツとして「Web de スクラッチ」を活用。毎年のフィッシングショー特設サイトにはない、ユーザーとコミュニケーションをはかるきっかけである参加型のコンテンツとしてWeb de スクラッチを構築し、フィッシングショーブースの話題性を創出。DAIWAファンにはたまらないスクラッチの豪華景品と、はずれた際もブースでもらえるステッカーを用意。結果、サイトアクセス数の50%以上のキャンペーン参加率を達成し、フィシングメーカーショーブースの集客力UPに繋がった。O2O施策として成功したキャンペーンとなった。

【会社概要】
会社名:株式会社ADDIX
代表者:代表取締役 酒井大輔
所在地:東京都港区北青山3-6-23 青山ダイハンビル10階
事業内容:デジタルマーケティング事業
インターネットビジネスの企画・開発・運営
EC支援マーケティング支援
コンサルティングデザイン&コンテンツクリエイティブ
システムソリューションの企画・開発
メディアプロデュース

関連記事

厳選企業プロファイリング

  1. wiplogo_l
  2. czMjYXJ0aWNsZSMzMDQ5OCMxNDkwMzAjMzA0OThfc29rZXVRakN6cC5wbmc
  3. キャプチャ
  4. 1507075_250150378489634_1561007240_n
  5. sqbizteclogo
  6. logo_uzuz
  7. d11508-16-850546-3
  8. rogo
  9. csc_logo白背景用
  10. キャプチャ
ページ上部へ戻る