仕事でもっともストレスを感じているのは40代~社長はストレスに強い?~

FireShot Capture 213 - 調査報告 あなたの仕事のストレスは何_ - http___www.adecco.co.jp_vistas_investigation_2016_0125_
LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn
Bookmark this on Google Bookmarks

世界最大(*1)の人財サービス企業であるアデコグループの日本法人で、総合人事・人財サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:川崎健一郎、以下「アデコ」)は、日本全国の20代以上の社員3,299人を対象に、「仕事上のストレス」に関するアンケート調査を実施した。

◆「仕事上のストレス」に関する調査 結果概要◆
1. 日本全国の社員の7割以上が仕事でストレスを感じている
「あなたは普段、仕事をする上でのストレスを、どの程度感じていますか」という質問に対し、「やや感じる」「かなり感じる」「精神的にまいるほど感じる」と回答した社員の合計は72.4%に上った。-1

2. 仕事でもっともストレスを感じている年代は「40代」
「あなたは普段、仕事をする上でのストレスを、どの程度感じていますか」という質問への回答を年代別に見たところ、「やや感じる」「かなり感じる」「精神的にまいるほど感じる」と答えた社員がもっとも多かったのが「40代」で、約8割にあたる78.3%が何らかのストレスを感じていた。また、ストレスを「まったく感じない」と答えた割合も5.6%と、もっとも低くなっていいた。世代として、中間管理職層が多いことなどが理由として考えられる。2

3. 仕事でもっともストレスを感じていない役職は「会長・社長」
「あなたは普段、仕事をする上でのストレスを、どの程度感じていますか」という質問への回答を役職別に見たところ、ストレスを「まったく感じない」「ほとんど感じない」と答えた社員がもっとも多かったのは「会長・社長」で、半数近くにあたる44.6%がストレスを感じていなかった。会長・社長は経営を行う立場であることから、ストレス要因がほかの職位と比較して少ないことが考えられる。また、ストレス耐性が強い人物だからこそ経営者になれたという見方もできる。-3

4. ストレス解消法、女性は「飲食すること」に集中、男性は回答が分かれる
「あなたのストレス解消法はなんですか?」という質問への回答を男女別で見たとろ、女性は「好きなものを食べたりお酒を飲む」に集まり、男性は回答がいくつかに分かれる結果となった。

-4

5. ストレス軽減のために会社に求めることは「給与アップ」と「働く環境の改善」
「会社に対して、社員のストレス低減のために行ってほしいことはなんですか?」という質問への回答でもっとも多かったのは「給与アップ」だった。また、働く環境の改善を求める声も多く上がった。

-5

6

6. 外資系企業に勤務する社員は自己評価が高く、公務員は自己評価が低い
「自分は生産性の高い仕事をしていると思いますか」という質問に対し、「そう思う」「ややそう思う」と答えた回答者がもっとも多かったのは「外資系社員」だった。反対に、「そう思わない」「あまりそう思わない」と答えた回答者がもっとも多かったのが「公務員」だった。

-7

アンケート結果のインフォグラフィックをアデコのウェブサイトで公開中。
http://www.adecco.co.jp/vistas/investigation/2016/0125/

*1:Staffing Industry Analysts 2015、人材サービス企業売上ランキングより。

【調査概要】
調査対象:日本全国の20代以上の社員
有効回答:3,299人
調査方法:インターネット調査(日経BPコンサルティング調べ)
実施時期: 2015年11月

関連記事

厳選企業プロファイリング

  1. sqbizteclogo
  2. inbloomtop
  3. usageelogo
  4. 11109558_1614708622079155_8990917846533106872_n
  5. csc_logo白背景用
  6. kidslinewebtop
  7. キャプチャ
  8. rogo
  9. 1922419_701987179888493_5801463508952180540_n
  10. 1383389_618933884821120_246374072_n
ページ上部へ戻る