スクーがIT系技術習得をサポートする 「マスタープラン」の提供を開始

FireShot Capture 191 - マスタープラン - schoo WEB-campus(スクー) - https___schoo.jp_route_masterplan
LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn
Bookmark this on Google Bookmarks

オンライン動画学習サービス「schoo WEB-campus」を運営している株式会社スクー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森 健志郎、以下スクー)は、同社初の個別指導で特定の職種に必要なスキルの習得をサポートする「マスタープラン」の提供を開始する。まずは「Webデザイナー」と「WordPressスペシャリスト」の2種類を用意。スクーが独自で設計した「ルート」をベースに、Webデザイナーやプログラマーの実務経験がある「サポート講師」が手厚いフォローを行うことによって、Webデザイナーに求められるスキルが習得できるプラン。2016年内にサポート体制を強化しつつ、受講生数の増加を図る。

img_90197_1

2015年12月に行った同社調査(回答者数528名)によると、2016年に始めてみたいこととして挙げられた項目のうち「Web/IT系の勉強(Webデザイン系)」が41.3%と一番多く、Web/IT領域においてWebデザインの学習ニーズが高いことが明らかになっている。一方で、“Webデザイナー”といえば専門的な知識や高い技術力が必要というイメージが強く、未経験者が独学で身につけようとしても途中で挫折してしまうことが少なくない。また、Web/IT領域は技術が日々進化しており、育成する側は教材を更新し続けなければならない状況下にある。スクーでは以前からWebデザイナーになるための最新のスキルが習得できる授業を体系化し、「Webデザイナールート」として展開。さらに、Web制作の幅を広げることができる「WordPressスペシャリストルート」も用意している。受講者からの評判が良いこれらのルートに対し、未経験者や独学で挫折してしまった人が最後まで続けられ、プロのスキルを確実に身につけられるようなサポート体制を整え、「マスタープラン」として提供を開始する。実務経験のあるサポート講師によるメールでの相談・質問対応や複数回ある課題提出における添削、マスタープラン限定のテストなどを用意し、最終的にはポートフォリオにふさわしい作品が制作できるまで育成する。スクーでは、これまで蓄積してきた高品質な授業を使って個人個人の学習をサポートすることで、その人自身の才能を広げ、人生が変わるような体験を提供していく。

□「サポートプラン」詳細□
■2種類のサポートプラン
1)「Webデザイナールート マスタープラン」
・価格:99,800円(税込)
・期間:4か月
・動画受講時間:44.5時間
・内容:未経験からWebデザイナーを目指す。業界標準のグラフィックソフトであるAdobe PhotoshopやIllustratorといったソフトの使い方はもちろん、Webサイトを制作するために必要となるHTML/CSS/jQuery、スマートフォンサイト用のコーディング方法、ワイヤーフレーム・デザインカンプの作り方まで学ぶことができる。Webデザインに関する知識がゼロでも、Webデザイナーとして必要とされる最新のスキルを学ぶことができる。

2)「WordPressスペシャリストルート マスタープラン」
・価格:49.800円(税込)
・期間:2か月
・動画受講時間:12時間
・内容:WordPressは、世界中で広く使用されているCMS(コンテンツマネジメントシステム)の事で、沢山のコンテンツ、記事や画像、テキストなどを持つ複雑なWebサイトを簡単に作成するためのシステム。その利便性から、有名企業のWebサイトでも多数使用されており、Web制作会社やフリーランスで働く場合には、WordPressの知識は無くてはならないものとなっている。このプランでは、WordPressを使用したWebサイト制作に必要となるスキルを概要から学ぶことができる。

■充実した3つのサポ―ト
1) メールサポートで「最後まで続けられる」
学習の進め方や授業内容に関する質問など、受講者からの多種多様な問い合わせに対しサポート講師がすべて回答。メールサポートは回数無制限。

2) 確認テストと最終テストで「理解度がわかる」
授業を受けたあとは確認テストで理解度を確認することができる。さらに、すべての授業を受けたあとで行う最終テストではサポート講師が採点し、その結果と間違えた箇所の傾向などをふまえて受講者にフィードバックする。

3) 課題提出で技術の「習得度がわかる」
中間課題が複数回、授業の最後に最終課題を用意。課題の制作で実技に取り組むことによって、授業で学んだことを自身のスキルとして身につける。また、提出された課題はサポート講師が添削し、フィードバックする。

■ 「schoo WEB-campus」とは  https://schoo.jp/
株式会社スクーが2012年から運営している、日本最大級のオンライン動画学習サービス。プログラミングやWebデザインといったIT領域や、マーケティングやビジネス英語等、仕事に活きるさまざまな知識やスキルが身につくコンテンツを提供。ほぼ毎日生放送で授業を配信しており、受講生同士や先生とのコミュニケーションを通じて、双方向での学習体験ができる。これまでに公開した2,500本以上の授業はすべて録画授業として公開。より深く、より快適な学習体験ができる「プレミアムプラスプラン(1,980円/月・Webブラウザのみ対応)」や、録画授業見放題の「プレミアムプラン(980円/月、iOS及びAndroidアプリ登録1,080円/月)といった有料プランも用意。現在の会員数は約20万人(2015年12月現在)。

関連記事

厳選企業プロファイリング

  1. 11057752_818061671598017_8698351827439861532_n
  2. キャプチャ
  3. usageelogo
  4. wiplogo_l
  5. THINKJAM_logo2
  6. rogo
  7. 1922419_701987179888493_5801463508952180540_n
  8. inbloomtop
  9. kidslinewebtop
  10. 11109558_1614708622079155_8990917846533106872_n
ページ上部へ戻る