サーティファイ著作権検定委員会が、平成27年1月23日(土)、「これからの著作権と事例を活用した指導方法を伝えるセミナー」を開催

ビジネス著作権検定
LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn
Bookmark this on Google Bookmarks

インターネット社会が成熟した現代において、情報の正しい取扱方法が問われる時代となった。株式会社サーティファイ(本社所在地:東京都中央区日本橋茅場町2-11-8、代表取締役:国山 広一)は、「第5回 ビジネス著作権検定 指導者セミナー これからの著作権と事例を活用した指導方法を伝えるセミナー」を平成28年1月23日(土)に開催する。

インターネットを経由して世界に向けて情報が伝わる現代において、情報コンプライアンスを遵守する視点から、企業や教育機関においては著作権の知識習得が求められている。「著作権」に関する事件、事故も多発しており、著作権教育を試みる教育機関や企業が増えてきている。しかしながら「著作権指導」については確立されたものが少なく、又学ぶ場もまだまだ少ない現状である。そこでサーティファイでは、一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会久保田 裕 氏と森・濱田松本法律事務所 弁護士 池村 聡 氏をお招きし「これからの著作権と事例を活用した指導方法を伝えるセミナー」を開催する。今後の著作権の有り方、効果的な指導に必要なポイントを、実際の事例や各業界のトレンドを含めご講演いただく。すでに著作権指導をされている方や、今後指導を考えている方にお役立ていただける内容となっている。

<次のような課題をお持ちの方に最適なセミナーです>
・従業員の著作権スキルの底上げを図りたい管理職の方。
・自身の著作権知識が適切かどうかわからないコンテンツ管理の担当の方。
・効率的な著作権教育にはどうすればいいか、を知りたい人事教育ご担当の方、教職員の方。

【セミナー概要】
<第1部>
●情報化社会と著作権について
講師:久保田 裕 氏

<第2部>
●現在の「著作権法」と今後の「著作権法」の見通し
~近時の改正やTPP対応等、今後予定されている改正について~
●著作権を学ぶ必要性とは
●学習、指導にあたってのポイント
講師:池村 聡 氏

<第3部>
●著作権を指導するにあたってのポイント紹介
●裁判事例や話題の事件を用いて著作権を学ぶ
~業界別著作権事件の紹介とそこから学ぶ教訓について~
講師:池村 聡 氏

<第4部>
●映像素材を用いて著作権を学ぶ(講師監修「未来から来た兄妹~なぜ大切なの著作権~」(CRIC))の上映
●検定問題を用いて著作権を学ぶ
●事前アンケートの回答。質疑・応答
講師:池村 聡 氏

【主 催】
サーティファイ 著作権検定委員会

【講 師】
■一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会 専務理事 久保田 裕 氏
■森・濱田松本法律事務所 弁護士 池村 聡 氏

【日 時】
平成28年1月23日(土) 10:00~16:30  受付9:30~

【会 場】
〒100-0008 東京都千代田区丸の内3丁目5-1
東京国際フォーラム ガラス棟会議室G502

【締 切】
平成28年1月20日(水)

【定 員】
先着50名  ※定員に達し次第締切

【参加費】
2,000円  ※参加費は当日会場でお支払いください。

【セミナー詳細URL】
http://www.sikaku.gr.jp/bc/semminer.html

【申 込】
Web上にて、お受け付けしております。
下記URLより申込みください。
http://www.sikaku.gr.jp/bc/smnr5.html

関連記事

厳選企業プロファイリング

  1. usageelogo
  2. d11508-16-850546-3
  3. 11109558_1614708622079155_8990917846533106872_n
  4. kidslinewebtop
  5. キャプチャ
  6. csc_logo白背景用
  7. inbloomtop
  8. wiplogo_l
  9. sqbizteclogo
  10. arrange_cat01
ページ上部へ戻る