【株式会社エスキュービズム・テクノロジー】コマースの豊富なオンライン実績をベースに、総合IoTカンパニーへ飛躍

sqbizteclogo
LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn
Bookmark this on Google Bookmarks

近年IoTが注目を浴びる中、いち早く本格的な参入を果たした企業『株式会社エスキュービズム・テクノロジー』。同社は、元々コマースシステム、コンサルティングで有名かつ実績豊富な企業だが、そのコマースで培った「顧客とのダイレクトな関係づくり」をIoTという類似分野に派生させた事業を展開している。すでに、官民問わず、導入実績も豊富だが、更なる総合IoTソリューション企業としての地位を確立すべく、新サービス開発に余念が無い。
escubizmtectop

今回新たにリリースされたスマホで解錠ができる「スマートホテルキー」のサービス内容を中心に、同社事業戦略を踏まえ 代表取締役 武下 真典氏と広報・IR部 山田 泰葉氏にお時間を頂き、お話を伺った。IMG_4550

ー 御社の事業内容についてお聞かせください
当社は、コマースシステムの構築分野で事業を続けてきました。「EC-Orange」というコマースサイト構築と管理をスムーズに行えるようにするパッケージシステムです。大手から中堅企業含め多数の実績と御評価を頂いています。販売を続ける中、オンライン上の決済だけではなく、実店舗のレジやPOSデータの収集、分析などリアル領域へのサービスやプロダクトのニーズが高まり、POS連動できる「EC-Orange POS」の提供を開始しました。当初はオンライン上のシステム提供からスタートし、徐々にリアルとの連動が増えるIMG_4554という流れで事業展開をしてきました。

小売などの事業者様の中では「オムニチャネル」(=店舗やECサイト、モバイルサイト、イベントなど、あらゆるチャネルで顧客と接点を持ち連携させる戦略)に対する重要性が高まり、それを実現できるサービス、プロダクトの提供が当社では可能でした。その中で、次にニーズが高まるであろうIoTの分野に着目し、製品開発を一気にIoT関連へ舵をきりはじめ、現在多数のIoT製品を提供できるようになりました。ある意味、オンラインから小売店、B2Cのソリューション支援という自然な流れに沿った事業展開になったのかと思います。

エスキュービズム・テクノロジー社 オムニチャネル支援の実績集「Orange Retail

ー 今回リリースされた「スマートホテルキー」はホテル業界向けに特化されていますね
先ほどお話した通り、IoT分野の総合ソリューションを提供していく上で、小売業界以外のソリューションも大幅に強化しています。例えば駐車場のリアルタイムな空き状況を通知、監視するサービスや、空港などで導入されていますスマホを使ったロッカーシステムなど、着実に導入実績が増えています。その中で、今回はホテル業界に向けたスマートフォンを使ったホテルキーのソリューションを開発しました。smarthotelkeyimage

宿泊客向けにスマートフォンで手軽にドアロックを解除する仕組みを提供できると同時に、周辺のレストランなどの案内や宿泊予約など欲しい情報も一括で受け取れることで、利便性を高め、リピートやホテルに対するロイヤリティを向上してもらえるサービスを目指しています。

「スマートホテルキー」では、大手ドアキーの開発メーカーと共同開発体制を組んだことでドア側の様々な鍵の形状に対応することが可能になりました。

ー なるほど。実際従来の鍵に比べて、ユーザ側へのメリットはどうでしょうか?
その点は、開発時に重要視して設計を行ってきました。基本はアプリをダウンロードしてもらえれば、通常のカードキーと同じ操作で利用できます。また、鍵の認証ロックは、ホテル側で一括管理ができ、ホテル側の管理コスト削減に大きく貢献できます。smarthotelkey_app

smarthotelkey_img1

インターフェイスも細かいメニュー表示を排除し、シンプルに視覚的にわかる工夫をしました。また、スマートフォンにキーの機能を持たせることで、紛失のリスクも従来型の鍵に比べて削減できると考えています。スマートホテルキーはラッチロック式のホテル錠にスマホ(アプリ)をかざすだけで解錠ができます。
また、扉の解錠のみならず、客室の予約、館内案内情報の取得、フロント、タクシーなどの呼び出しといった観光者向けサービスを弊社会員アプリ「Orange Club」(同社運営WEBサイト)と連動して、提供します。

さらに、すべての情報は多言語変換機能により、英語や中国語をはじめとした多言語で表示され、世界中から訪れる観光客に対してこのアプリひとつでタクシーの予約からレストラン探し、ルートマップなど、利便性を提供し、集客力向上を実現します。宿泊予約や館内案内などもアプリを通じて行えるので、フロント業務を効率化することができます。

ー 導入時には、大規模な工事が必要?
「スマートホテルキー」は、アプリを採用する事で、従来型の施錠システムに比べ、大幅にコストダウンした御提供が可能です。簡単な鍵の設定をするだけで済めば、百万円未満で済むことも多いです。また、1事業者様毎の料金体系を採用していますので、宿泊数の増減によりコストが大幅に変わることはありません。ホテルにとって鍵は長期的に利用する重要なものですので、長期的に使っていただきやすい仕組みとともに、料金設定をする必要があると考えています。

ー 今後の御社の事業展開を教えてください
IoTソリューション企業として、様々な事業者の利便性を高めるシステム、サービス提供をし続け、業界で常にトップを走ることです。まだまだIoT分野でやりたいことが沢山あり、日々サービスのアイディア、開発を追い続けている状況です。O2Oやオムニチャネルという中核戦略を当社が請け負うことにより、そこから派生するIoTは絶対に同社で担わないとならない。これからも顧客から支持を得られるサービスを提供していきます。

株式会社エスキュービズム・テクノロジー http://tech.s-cubism.jp/

取材後記
EC分野で確固たる実績を持つエスキュービズム・テクノロジー社。そこから派生するオムニチャネル戦略、O2Oへとより付加価値の高いサービス提供は必然だと思います。が、取材を通じ、IoT分野の領域にも果敢に挑戦し続ける同社に、小売業やB2C企業と戦略の中核を担ってきた、ある種使命感のようなチャレンジ精神を感じました。着実に実績を積んできた同社はIoTソリューション企業として、飛躍されることを確信して終えた取材でした。

IMG_4556IMG_4561

 

 

 

会社概要

社 名 : 株式会社 エスキュービズム・テクノロジー( http://tech.s-cubism.jp/
代表者 : 代表取締役社長 武下真典
所在地 : 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビル A館 4階
設 立 : 2014年4月1日(同日付で株式会社エスキュービズムからソリューション事業を承継)
資本金 : 50,000,000円(資本準備金 51,575,000円含む)
事業内容:
1.オムニチャネルソリューション/O2Oソリューション/EC構築ソリューション事業
2.タブレットソリューション事業
3.Iot事業

関連記事

厳選企業プロファイリング

  1. 1507075_250150378489634_1561007240_n
  2. czMjYXJ0aWNsZSMzMDQ5OCMxNDkwMzAjMzA0OThfc29rZXVRakN6cC5wbmc
  3. logo_uzuz
  4. rogo
  5. usageelogo
  6. d11508-16-850546-3
  7. csc_logo白背景用
  8. kidslinewebtop
  9. 11109558_1614708622079155_8990917846533106872_n
  10. 1922419_701987179888493_5801463508952180540_n
ページ上部へ戻る